お知らせ

2022年4月6日

3月21日(春分の日)午後2時より、大通寺本堂において春季彼岸会法要を厳修いたしました。

また、彼岸入りの3月18日には大通寺墓地にて永代供養塔の彼岸供養も執り行いました。

ご報告申し上げます。

新型コロナ感染予防策として堂内の法要は僧侶のみで執り行う予定でしたが、法要へのご参会を希望される檀家さまには、感染防止に配慮する形でご着席、ご参会いただきました。

例年通り、朝早くから大通寺女性会の皆さまに法要の受付、塔婆の筆書など、多大なるご協力をいただきました。心より感謝申し上げます。

暖かな日差しに春の訪れを感じる今日この頃でございますが、引き続き感染予防対策は十分行い、皆さまご健康であられますよう、お祈り申し上げます。

 

 

 


2022年3月5日

3月21日(春分の日)午後2時より令和4年春季彼岸会法要を執り行います。(受付は午前9時半より)

コロナ感染防止のため、本堂内登壇、着席は制限、全員斉唱の読経は中止とさせていただきます。ご了承のほどお願い申し上げます。

 


2021年8月30日

8月15日(日)午前11時より、大通寺本堂において盂蘭盆会法要を厳修いたしましたことをご報告申し上げます。

 

新型コロナウイルスの感染防止に配慮しつつ、法要を執り行いました。

 

昨年同様、多くの檀家さまにご参会いただき、堂内に参会各位ご先祖さまの塔婆を建てて、盆供養させてい ただきました。

 

長引くコロナ対策と連日の厳しい暑さの中ではございますが、大通寺墓地には例年と変わらずたくさんの檀家さまがお参りに来られ、墓前には鮮やかな夏の花が優しく供えられていました。

 

お盆の間、浄土からお帰りになられたご先祖さまが、それぞれゆっくりとくつろがれたことと存じます。

 

コロナの感染拡大が一日も早く終息することを願うとともに、檀家さま皆さまが心身共にご健康であることを心より祈念いたします。

                                                                       合掌


2020年10月3日

9月22日(火・祝日)午後2時より、大通寺本堂において秋季彼岸会・お施餓鬼法要を厳修いたしましたことをご報告申し上げます。

 

新型コロナ感染の影響により、今回は堂内での着席、読経はお控えいただく予定でございましたが、当日、希望される檀家様がかなりおられました。急きょ感染防止策を徹底したうえで、法要ご着席、ご参会いただきました。

 

また、例年どおり、大通寺女性会の皆さまには法要申込みの受付など、多大なるご協力をいただきましたことを、心より感謝申し上げます。

 

新型コロナの終息には、まだ時間がかかりそうです。秋も深まり寒さも増してきましたので、より一層健康には留意してお過ごしくださいませ。

 

 


2020年8月19日

8月15日(土)午前11時より、大通寺本堂において盂蘭盆会法要を厳修いたしましたことをご報告申し上げます。

 

新型コロナウイルス感染防止のため、本堂入口では消毒液とマスクを用意し、座席の間隔を開け、換気を十分に行ったうえで法要を執り行いました。

 

このような状況の中でも多くの檀家さまにご参会いただき、堂内に参会各位ご先祖さまの塔婆を建てて、盆供養させていただきました。

 

また、連日の厳しい暑さの中、大通寺墓地にはたくさんの檀家さまがお参りに来られ、墓前には生き生きとした夏の花が供えられていました。

 

新型コロナウイルスの収束はまだ先のようです。檀家さま皆さまのご健康を心より祈念いたします。

                      合掌